2020/10/18
10月16日と18日に豊平川で産卵するサケの調査を行いました。 【結果】 南9条大橋より下流にサケの産卵床(卵を産んだ場所)が多くありました。 残念ながら、橋の上や岸から観察しやすい場所にはサケが集ま...
2020/10/10
10月10日に琴似発寒川でサケの観察会を開催しました。 今年は、まだサケの遡上数が少なかったのですが、なんとか産卵床を守るメスザケやホッチャレ(産卵後の死体)を使ったサケとサクラマスの違いなどを観察し...
2020/10/02
10月2日に琴似発寒川の平和の滝から新道までと、左股川の宝来橋上流の堰堤から合流点まで、サクラマスの産卵床(卵を産んだ場所)の調査を行いました。 最上流は、平和の滝のすぐ下で確認できました。 左股川は...
2020/09/30
9月29日と30日に、2020年シーズン初めての豊平川サケ産卵床調査を行いました。 豊平川と真駒内川の合流点から環状北大橋まで、川の中を歩きながらサケが卵を産んだ場所(産卵床)を数えて、位置を記録しま...
2020/09/28
9月28日に真駒内川の常盤1号ダムから豊平川合流点まで、サクラマスの産卵床調査をしました。 産卵行動中のサクラマスのペア(左がメス、右がオス) 下流域は産卵行動中のサクラマスがいましたが、さけ科学館よ...
2020/06/05
さけ科学館では、開館以来豊平川において、サケの稚魚放流と親魚の遡上数調査をしています。 豊平川における、サケの稚魚放流数と親魚遡上数の推移は以下の通りです。 豊平川のサケの歴史と、稚魚放流数・親魚遡上...
2020/02/21
2019年度に実施した豊平川と真駒内川に遡上するサケとサクラマスの産卵床調査の結果です。 《サケ》 産卵床数合計    497カ所(2019年9月21日から2020年1月8日の間に計8回実施) 推定遡...
2019/12/24
日本生態学会誌2019年 69巻 3号の学術情報特集に『北日本の環境アイコン「サケ」の保全活動を考える』が掲載されました。 この特集は、2018年3月に札幌で開催された日本生態学会自由集会の内容で、 ...
2019/11/30
豊平川では、9月下旬から2週間おきにサケの産卵床を確認する調査を行っています。 11月6日に今シーズン4回目の調査を行いました。 今年の豊平川は、前期群のサケの遡上が少なかったですが、この日はたくさん...

札幌市豊平川さけ科学館

005-0017 札幌市南区真駒内公園2-1
TEL:011-582-7555
FAX:011-582-1998

さけ科学館指定管理者:公益財団法人札幌市公園緑化協会

ご利用案内

開館時間
9:15~16:45
休館日
毎週月曜日(祝日の場合は次の平日)、年末年始(12/29~1/3)
入館料
無料
駐車場
詳しくはこちら