2019/10/04
9月22日と25日に、今シーズン初めての豊平川サケ産卵床調査を行いました。 サケは、まだかなり数が少なく、サクラマスの産卵床の方が多く見られました。 サケ(赤) サクラマス(青) 少ないながらも、豊平...
2019/09/21
真駒内川に遡上するサクラマスの産卵床(卵をうんだ場所)を調査しました。 日にち 2019年9月21日 範囲 真駒内川常盤1号ダムから豊平川との合流点まで 確認した産卵床数 サクラマス 77ヶ所(青旗)...
2019/09/02
札幌ワイルドサーモンプロジェクト(SWSP)は、自然産卵によって生まれる野生のサケを増やすことを目的に、行政・建設業者・研究者・研究機関・個人の協力を得て、2015年から豊平川でサケが産卵しやすい環境...
2019/06/20
アズマヒキガエル、通称ガマガエルやイボガエルと呼ばれることもあります。 アズマヒキガエルは、北海道を除く東日本では在来種として分布しているため、北海道で見られるアズマヒキガエルは国内外来種と呼ばれます...
2019/05/06
札幌市豊平川さけ科学館で採卵飼育したサケの稚魚の放流記録 2019年放流結果 2018年放流結果 2017年放流結果 2016年放流結果...
2019/04/23
調査の記録や研究成果をまとめた『札幌市豊平川さけ科学館研究報告2018年度(3.3MB)』を発行しました。   豊平川における2018年サケ産卵環境改善工事―湧水産卵場の復元―(2.8MB)...
2019/04/06
星置川の星置南1丁目付近から国道337号線までの間で、今季はサクラマスの調査も含め計3回の産卵床調査を行いました。 【調査実施日および産卵床数】 ・2018年10月6日 サケ29か所 サクラマス10か...
2019/04/06
琴似発寒川の寒月橋から八軒橋の間で、今季はサケとサクラマスの調査を計5回の産卵床調査を行いました。 【調査範囲】 サケ 寒月橋から八軒橋の間 サクラマス 平和湖上流から八軒橋と左股川 【調査実施日】 ...
2019/02/21
豊平川生まれの野生稚魚がどれくらい海に下っているか、札幌ワイルドサーモンプロジェクトと連携した調査が始まりました。 昨年は3月上旬にすでに稚魚が下っていたので、今年は2月20日にスタートしました。 日...

札幌市豊平川さけ科学館

005-0017 札幌市南区真駒内公園2-1
TEL:011-582-7555
FAX:011-582-1998

さけ科学館指定管理者:公益財団法人札幌市公園緑化協会

ご利用案内

開館時間
9:15~16:45
休館日
毎週月曜日(祝日の場合は次の平日)、年末年始(12/29~1/3)
入館料
無料
駐車場
詳しくはこちら