豊平川でサケの遡上を確認

2020.09.10

豊平川で今シーズン最初のサケを確認しました。

日時 2020年9月9日 11時頃
場所 豊平川南7条大橋上流(4号床止直下)
魚種 サケ
雌雄 オス
尾叉長 65.0cm
年齢 3歳

捕獲の様子 豊平川にサケが遡上していないか、上流から踏査していたところ、4号床止(とこどめ)と呼ばれる落差の下で、4~5尾のサケやサクラマスがたまっていました。さけ科学館の職員が投網を使い(許可を取っています)捕獲しました。捕獲したサケは、大きさなどを記録し、放流しました。

豊平川のサケは、9月下旬から産卵が始まり、10月~11月にピークになります。さけ科学館では、豊平川をはじめ琴似発寒川や星置川など、市内の川でサケの調査を行い、随時、観察場所ポイントをHPで紹介します。観察の前には、ぜひ情報をご確認ください。


札幌市豊平川さけ科学館

005-0017 札幌市南区真駒内公園2-1
TEL:011-582-7555
FAX:011-582-1998

さけ科学館指定管理者:公益財団法人札幌市公園緑化協会

ご利用案内

開館時間
9:15~16:45
休館日
毎週月曜日(祝日の場合は次の平日)、年末年始(12/29~1/3)
入館料
無料
駐車場
詳しくはこちら