豊平川サケ産卵床調査(4回目、5回目)

2019.11.30

豊平川では、9月下旬から2週間おきにサケの産卵床を確認する調査を行っています。

11月6日に今シーズン4回目の調査を行いました。

今年の豊平川は、前期群のサケの遡上が少なかったですが、この日はたくさんのサケが集まって産卵していました。
水穂大橋下流の産卵環境改善場所にもようやく産卵床ができました。

11月6日は、163ヶ所の産卵床を確認しました。

11月20日は雪が降る中、5回目の産卵床調査を行いました。
今年の豊平川は、4号床止めの落差が上りづらく、上流にサケがとても少ないです。

↓4号床止め(札幌市中央区南7条東2丁目付近)


今年、産卵環境を改善したJR鉄橋上流の水路にもサケが集まっていました。

11月20日は、91ヶ所の産卵床が確認できました。


札幌市豊平川さけ科学館

005-0017 札幌市南区真駒内公園2-1
TEL:011-582-7555
FAX:011-582-1998

さけ科学館指定管理者:公益財団法人札幌市公園緑化協会

ご利用案内

開館時間
9:15~16:45
休館日
毎週月曜日(祝日の場合は次の平日)、年末年始(12/29~1/3)
入館料
無料
駐車場
詳しくはこちら