2018年度琴似発寒川サケ・サクラマス産卵床調査結果

2019.04.06

琴似発寒川の寒月橋から八軒橋の間で、今季はサケとサクラマスの調査を計5回の産卵床調査を行いました。

【調査範囲】
サケ 寒月橋から八軒橋の間
サクラマス 平和湖上流から八軒橋と左股川

【調査実施日】
・2018年9月28日 サケ38か所 サクラマス126か所
・2018年9月29日 サケ0か所  サクラマス282か所
・2018年10月18日 サケ42か所 サクラマス1か所
・2018年11月10日 サケ67か所
・2018年11月29日 サケ55か所

【2018年度サケ・サクラマス産卵床分布図】
アイコンが小さくて少々見にくいですが、赤丸がサケ、青旗がサクラマスの産卵床位置を示しています。サクラマスが上流の広い範囲で産卵し、サケはJRより下流で主に産卵しています。

【産卵床数】
サケ 202か所
(琴似発寒川ではサケの放流は行われていないため、全ての自然産卵による野生のサケです)

サクラマス 409か所
(2018年は例年に比べて多くのサクラマスが遡上し、自然産卵しました)


札幌市豊平川さけ科学館

005-0017 札幌市南区真駒内公園2-1
TEL:011-582-7555
FAX:011-582-1998

さけ科学館指定管理者:公益財団法人札幌市公園緑化協会

ご利用案内

開館時間
9:15~16:45
休館日
毎週月曜日(祝日の場合は次の平日)、年末年始(12/29~1/3)
入館料
無料
駐車場
詳しくはこちら