第16回SWSP勉強会/「明治期北海道のサケ漁規制とアイヌ民族-千歳川を中心に-」

2018.09.20

札幌ワイルドサーモンプロジェクト(SWSP)では、豊平川で自然産卵する野生のサケを増やすための取り組みを有志の市民や河川管理者、専門家と協同で進めています。勉強会を通し、情報交換や新しい知見の共有を進めています。ご興味のある方はご参加頂けます。

日時:2018年10月21日(日曜日)14:30~16:30
テーマ:「野生サケと人の近代史─千歳川サケ漁規制とアイヌ民族」
講師:山田伸一さん (北海道博物館学芸員、『近代北海道とアイヌ民族』著者)
会場:札幌市豊平川さけ科学館実習室
定員:30人
参加費:無料
申込方法:参加ご希望の方はさけ科学館(☎582-7555または✉sake@sapporo-park.or.jp)までお申し込みください。
主催:札幌ワイルドサーモンプロジェクト
共催:札幌市豊平川さけ科学館指定管理者 公益財団法人札幌市公園緑化協会

講師プロフィール
やまだ・しんいちさん 1968年、秋田市生まれ。京都大学文学部卒、北海道大学大学院文学研究科修士課程(日本史)修了。96年から北海道開拓記念館(現・北海道博物館)に学芸員として勤務。著書に『近代北海道とアイヌ民族 狩猟規制と土地問題』、共編著に『アイヌ民族 近代の記録』。

参考サイト
山田伸一「アイヌ民族とサケ漁」/『SDGs北海道の地域目標をつくろう2 SDGs×先住民族』収録
https://drive.google.com/file/d/1fsTF7F5lxweTY-mUinEYZ7RMaYLO19Je/view?usp=sharing

山田伸一「近代北海道とアイヌ民族 ― 狩猟規制と土地問題」

山田伸一「近代北海道とアイヌ民族 ― 狩猟規制と土地問題」


札幌市豊平川さけ科学館

005-0017 札幌市南区真駒内公園2-1
TEL:011-582-7555
FAX:011-582-1998

さけ科学館指定管理者:公益財団法人札幌市公園緑化協会

ご利用案内

開館時間
9:15~16:45
休館日
毎週月曜日(祝日の場合は次の平日)、年末年始(12/29~1/3)
開館時間
無料
駐車場
詳しくはこちら